【2019年11月15日】ふじみや協力会説明会を行いました

お世話になっております、藤宮工務店の藤宮達朗です。
本日は2019年11月15日に開催をしたふじみや協力会説明会に関して、お知らせをさせていただきます。

ふじみや協力会説明会を行いました

ふじみや協力会に関して

2019年7月に実施した社員総会にて「人を大切にする100年企業になる」という新しい目標を発表させていただきました。その中でふじみや協力会は目標達成に不可欠な存在として定義し、現在の緩やかな共同体から明確な組織としての確立を宣言させていただきました。

  1. 企業に関わる全ての人々を幸せにする経営の実現
  2. 会員相互の親睦
  3. 会員相互の施工品質の向上
  4. 会員相互の事業発展
  5. 会員の経済的、社会的地位の安定と向上

ふじみや協力会では上記の5項目の達成を目標として活動を実施していく予定です。旧来の職人会ではなく、様々な協力業者の方々をお招きしてそれぞれが成長し、発展していくことができる場所として協力会を定義しています。安全確認や品質管理等の基本的な内容はもちろん強化していき、勉強会、研修会、新入社員交流会等を開催していきます。

ふじみや協力会の活動内容に関しては、当サイトはもちろん、社報等でも発信してまいります。まだ正式結成をしていない組織ですが、ふじみや協力会をどうかよろしくお願いします。

ふじみや協力会説明会の様子

朝霞市内のゆめぱれすにてふじみや協力会の説明会を実施させていただきました。弊社代表の藤宮和子のご挨拶からはじまり、建設部の佐藤部長より協力会の趣旨説明を実施させていただきました。その後、質疑応答と続き、活動内容や入会についての解説を実施させていただきました。

日取りの調整が難航した中で、想定以上の協力業者の皆様に集まっていただきました。説明する私達も緊張していたのですが、協力業者の皆様も非常に真剣な表情で、緊張感が伝わってきました。私達と同じくらいに「今後の藤宮工務店」に対して真剣に考えていただけていることが伝わり非常に嬉しかったです。同時に今後の協力会運営に対して身が引き締まりました。

懇親会の様子

同じ会場で懇親会となりました。協力業者の方々同時の懇親も協力会の目的のひとつです。こういった機会がないとなかなか会えない方々もいるので会話を楽しんでいただきました。「こういった機会は本当にありがたい」とお声がけいただき、今後も協力会の中で懇親会を実施していきたいと考えています。

また、毎年4月には新入社員交流会も実施したいと考えています。協力業者の方々と新入社員を繋ぐ懇親会で各社の新入社員の皆様も連れてきていただき、顔、名前、立場等を知り、よりよい仕事に繋がる機会を作れればと考えています。

実施したいこと、目標達成に必要なこと、すでに様々なアイデアがすでにあります。今後はふじみや協力会の中で、協力業者の皆様と協力し少しでも多く実施していければと考えています。

おわりに

本日は2019年11月15日に開催をしたふじみや協力会説明会に関して書かせていただきました。
お忙しい中、説明会に参加していただいた皆様にこの場を借りて改めてお礼申し上げます。

次回はふじみや協力会第一回総会となり、その場で「ふじみや協力会の発足」となります。
引き続き、藤宮工務店、ふじみや協力会をどうかよろしくお願いいたします。

それでは、本日はこれで失礼いたします。

関連記事


お問い合わせフォーム
Facebook-banner
求人情報
マイナビ2021
全国リフォーム合同会議

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

contact-footer
ページ上部へ戻る