【2019年7月20日】藤宮工務店社員総会を行いました

2019年8月21日に大幅加筆・写真追加を実施しました。

お世話になっております、藤宮工務店の藤宮達朗です。
本日は2019年7月20日に開催をした藤宮工務店社員総会に関して、お知らせをさせていただきます。

藤宮工務店社員総会を行いました

藤宮工務店社員総会に関して

2019年7月20日に第50期の経営計画発表と第49期の振り返りをさせていただきました。
簡単ではありますが、当日の様子を写真と共にご紹介していきたいと思います。

今回は第50期という節目ということもあり、池袋のホテルメトロポリタンにて実施をしました。
ホテルのスタッフの方々には大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。

代表取締役の挨拶

まずは代表の藤宮和子よりご挨拶及び発表を実施させていただきました。
新しい目標である「人を大切にする100年企業になる」を発表していただきました。

藤宮工務店は1946年に創業し、今年で73年目を迎え、法人企業として第50期の節目を迎えました。
今後も協力業者の皆様と成長、発展していくために人を大切にする100年企業になるという新たな目標が掲げられました。

人の中には、従業員はもちろん、協力業者の皆様、お客様、地域の方々など弊社を取り巻くすべてが含まれています。
この目標の達成は非常に困難であり、容易なものではないです。

だからこそ、挑戦する価値があり、企業が本気で取り組むに値する目標だと考えています。
また、この目標達成のために「藤宮協力会」という組織の発足を発表されました。

すでに協力業者の皆様とは旅行やリフォームフェアなどを通じて共同体を作っています。
これをより明確にし、新たに掲げた目標を達成するための組織を年内に発足することとなりました。

今回、社員総会という場所でありながら代表の言葉は社員だけでなく協力業者の皆様にも向けられていました。
共に成長し、共に発展していくという言葉は「人を大切にする」ということの現れだと強く感じました。

新しく掲げられた「人を大切にする100年企業になる」に対して社員一丸となって取り組んでまいります。
どうか藤宮工務店を、新しい目標を、協力会をよろしくお願いします。

専務取締役の経営方針発表

代表に続いて、専務取締役の私から第49期決算報告と第50期の取り組みについてお話をさせていただきました。
おかげさまで第49期は黒字で終えることができ、企業としての責任を果たすことができました。

これも社員、取引先、お客様がいて達成できたことです。
第50期も掲げている目標数字を達成し、企業として社会により貢献するために社員一丸となって努めてまいります。

  • 商品・サービスの見える化
  • 業務内容の精査・改善
  • 協力業者との連携強化
  • 既存顧客へのサービス充実化

上記は第49期の課題として当日に発表したものです。
過去から継続している内容も含めて、第50期では少しでも改善できるように取り組んでまいります。

代表からもあったように「藤宮協力会」の発足は新しい目標達成に不可欠だと考えています。
当日と重複してしまいますがどうか協力会への入会をよろしくお願いします。

協力会発足だけでなく、掲げている課題解決のためにすでに準備をはじめています。
様々なかたちで当日参加していただいた皆様にはご助言をいただきたく存じますのでどうかよろしくお願いします。

また、私は専務取締役を拝命し、3年目となります。
今後とも変わらぬご支援を賜りますよう改めてお願い申し上げます。

社員の決意表明

社員全員が壇上に上がり、第50期の決意表明を実施しました。
成長の機会として協力業者の皆様の前で一人ずつお話をさせていただきました。

私も含めてですが、こういった場所で話をするのは緊張するものです。
自身の気持ちを伝えるということは大切なことであり今回のような形式になりました。

決意表明の中で建設部の山口が営業課長になったことを発表させていただきました。
入社して約1年。非常に頼りになる兄貴分として建設部を支えてくれました。

いままで以上に協力業者の皆様ともお客様とも接する機会が増えていくと思います。
改めて建設部営業課長の山口をどうかよろしくお願いします。

懇親会の様子

同じ会場で懇親会となりました。
今回もゆっくりとお食事、会話を楽しんでいただくために着座での懇親会となりました。

皆様に少しでも楽しんでいただくために各テーブルごとに社員を配置させていただきました。
様々なお話をさせていただき、非常に楽しい時間を過ごせました。本当にありがとうございます。

今回、代表より協力会の発表がされました。
協力会については懇親会でも様々な質問をいただき、現段階での構想をお話させていただきました。

「人を大切にする100年企業になる」という目標達成のためより繋がりを強化できればと考えております。
今後も集まり、語り合える場所を用意していきたいと考えておりますのでどうかよろしくお願いします。

各種表彰の様子

懇親会の中で表彰を実施させていただきました。
昨年入社した齋藤、瀬尾には勤続一年賞として表彰を実施しました。

総務部菊地課長には今年で4年目を迎える地域貢献講座の継続と発展に感謝して表彰を実施。
最優秀賞として経理福間に表彰をさせていただきました。

全社員が自身の仕事に誠意をもって対応をしてくれました。
そのため、本当は全員に表彰を実施したいという気持ちがありました。

第51期の社員総会前にも今年と同じく表彰を誰に渡すかでに迷うことになると思います。
協力業者の皆様はぜひ表彰して欲しいという社員をご推薦いただければと思います。

感謝抽選会の様子

今回、50期という節目ということもあり日頃の感謝を込めた抽選会を実施させていただきました。
また、協力業者の皆様はもちろん、今回は社員の家族にも遊びに来ていただいたためです。

代表の強い希望があり、今回は社員のご家族に懇親会に参加をしていただきました。
普段の藤宮工務店で働く様子を少しでも見てもらいたいという想いからです。

運良く、遊びにきていただいたすべてのご家庭で当選者が出ました!
当選された方々は細やかではありますが、景品をご家庭で楽しんでいただければと思います。

また、お忙しい中で、懇親会に遊びに来ていただき本当にありがとうございます。
来年もお声がけをさせていただく予定ですのでどうかよろしくお願いいたします。

おわりに

本日は2019年7月20日に開催をした藤宮工務店社員総会に関して書かせていただきました。
第49期では、新しいチャレンジとしてバスツアーの実施や社報の制作と配布を行いました。

様々な取り組みを絶やさずに継続していき、同時に改善の努力を実施していきたいと思います。
そのためには、協力業者のご協力が不可欠だと考えます。何卒お力添えいただきますよう重ねてお願い申し上げます。

また、お忙しい中、ご来場頂きました皆様にこの場を借りて改めてお礼申し上げます。
今後共どうか藤宮工務店をよろしくお願いいたします。

それでは、本日はこれで失礼いたします。

関連記事

お問い合わせフォーム
Facebook-banner
求人情報
マイナビ2020
全国リフォーム合同会議

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

contact-footer
ページ上部へ戻る