【2019年2月6日・7日実施】全国リフォーム合同会議分科会が無事終了しました

お世話になっております、藤宮工務店の藤宮達朗です。
2019年2月6日・7日に開催された全国リフォーム合同会議分科会に関して、内容や様子などをご紹介させていただきます。

全国リフォーム合同会議は、リフォーム業者同士の会議であり「リフォーム会社の偏見を払拭し、安心・安全・信頼できるリフォーム会社として消費者に認識される会社を全国に広げる」という理念の元で開催されています。

2018年3月に一般社団法人化されました。弊社社長の藤宮和子も理事として参加をしております。
今回の会議は、関東メンバーのみで実施を行った分科会となります。

2018年8月5日の分科会とは異なり、今回は泊まりで実施となりました。
当日の様子を簡単にですがご紹介させていただきます。

上記は第1回分科会の会議レポートとなります。よろしければ合わせて内容をご確認ください。

全国リフォーム合同会議分科会が無事終了しました

2019年2月6日・7日に分科会を実施しました

2019年2月6日・7日に全国リフォーム合同会議の分科会を実施しました。
分科会という言葉は聞き慣れないものかもしれませんが全体会議に対し、各専門分野で開く会合を指します。
前回の分科会と同様に全国リフォーム合同会議に参加する関東メンバーで実施を行いました。

会場は浜名湖舘山寺温泉ホテル九重をお借りして実施をさせていただきました。
当日は大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。

分科会のテーマと会議の様子

今回の分科会では、ゆっくりと本音で語り合うことをテーマに実施されました。
そのため1日ではなく膝を突き合わせ話し合いを行うために泊まりでの会議となりました。

分科会は通常の全国リフォーム合同会議とは違い少人数で実施されます。
今回の泊まりでの開催もあって普段以上に密な会議が実施されました。

普段の経営に対しての理念や教育などの話を、更に掘り下げた深い話題が議題としてあがりました。
分科会の中で最年少で参加をさせていただき、経営者の方々が抱える悩み、苦悩などを知ることができ大変勉強になりました。

私の抱える悩みに関しても真剣に聞いていただき、アドバイスをいただくことができ、心が軽くなりました。
合同会議もそうですが、分科会も少しでも学びたい私にとって最高の機会になっています。

いただいたアドバイスをもとに普段の業務に少しでも活かせるように模索していきたいと思います。

長坂養蜂場見学・社長講演

2日目は静岡県浜松市で養蜂場を営まれている長坂養蜂場を見学させていただきました。
当日は代表取締役である長坂善人さまに講演を実施していただきました。

長坂養蜂場は、日本郵政が主催する「全日本DM大賞」で金賞を受賞している企業です。
お客様とのつながりを非常に大切にされていることが講演の中でも強く伝わってきました。

長坂社長は三代目の社長であり、私としても非常に共感の持てる方でした。
経営に関してのこれまでの苦労など、貴重なお話を聞くことができ大変参考になりました。

販売されている製品も非常に美味しく、お土産で買っていったのですが大好評でした!
味はもちろんですが、パッケージ、接客など「また利用したくなる」と思わせる仕組みが大変勉強になりました。

インターネットでも購入ができますのでぜひご利用をしてみてください!

おわりに

本日は2019年2月6日・7日に開催された全国リフォーム合同会議分科会に関して書かせていただきました。
今後も分科会が実施されるたびに簡易ですがレポートを書かせていただきたいと思います。

改めて会議に参加された関東メンバーの方々に感謝申し上げます。
今回も様々な相談にのっていただき、本当にありがとうございました。

全国リフォーム合同会議の詳しい情報は公式サイトでも発信されています。
詳しく活動内容を知りたい方は公式サイトをご確認していただければと思います。

それでは、本日はこれで失礼いたします。

関連記事

お問い合わせフォーム

Facebook-banner
求人情報
マイナビ2020
全国リフォーム合同会議

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

contact-footer
ページ上部へ戻る